美容師への憧れ

90e3b95a01d9128057f0c67872a125c4_s

私は、美容師という職業に憧れています。美容師さんは、いつも自分に似合う髪型を色々な形でしていますし、髪の色も自由に変えることができるので、仕事をしながら自分の好きなようにオシャレができるという点においても羨ましく思います。

もしこれが一般の企業であれば、髪の毛を金髪に染めることは許されないでしょうし、ピアスをいくつもつけることもあまり印象が良くないのできっと許されないはずです。しかし、これが美容師という仕事であればオシャレとして受け入れてもらえるので、自分の好きなファッションで仕事ができるという点において本当に良い仕事だと思います。

また、お客さんの髪の毛を切ったり染めたりセットしたりすることで、その人をきれいに仕上げることができてその結果とても感謝されますし、自分の手で一人の人を完成させるということにおいてもかなりやり甲斐のある仕事だと思います。

そして、女性であれば誰もがいつまでもきれいでい続けたいと思うものなので、美容師さんとはその夢を叶えるための手助けの仕事だと言い換えることもできると思います。ですから私は、自分自身もお客さんも、とにかく数多くの人がきれいを追い求め続けるために欠かせない仕事である美容師という仕事に憧れているのです。