自分のペースでコツコツと

b2783006471e03dbcce215b87816e387_m

自分が頑張った分だけ給料が入るクラウドソーシングを意外と私は気に入っています。自分の力量に合わせて仕事をし、いつの間にかそこそこのお金が稼げています。外で働いていた時の心の圧迫感もありません。

以前からクラウドソーシングの存在はなんとなく知っていましたが、「お前には無理だ」「稼げないからやめておけ」と言われて、挑戦することすら許してもらえませんでした。「外で稼いだ方が稼げる」「世の中金だ」そんなことを言われながら、毎日会社に嫌々足を運んでいました。やがて、私は完全に精神を病み、休みがちになり、それでも会社に通い続け、遂に辞めさせられる運びとなったのです。

私は寝込みました。寝込みながら考えました。一緒に住んでる相方の為にお金を稼ぐ方法をぼんやりとする頭でずっと考えていました。そこで以前からやってみたかったクラウドソーシングの道にぶち当たったのです。

以前は「稼げないからやめておけ」と言っていた相方ですが、ことがことなので、今度はあっさりと挑戦を許してくれました。実際にクラウドソーシングを始めてみると、なるほど、ホントに稼げません。ですが、小さい金額でも積み重ねていけば大きな金額になっていきます。毎日自分のペースでコツコツとできるし、好きなジャンルの仕事に挑戦できる、幸せ以外のなにものでもありません。

今では相方もクラウドソーシングをやっていくことを否定しなくなりました。「充実して仕事ができているならそれでいい」と考えてくれてるようです。